やめられない

瑞牆山をだいぶ下ってうっそうとした道を抜けると、少し開けたところになっていた。

一気に光が入り、明るくなっている。

日の光に透けて緑がとても明るくきれいだった。

 

見上げた青空と日に透けた葉っぱなんて、感傷的だなあと思って一瞬躊躇したけど、やっぱり撮ってしまった。

日に透けた葉っぱって、緑の時期も紅葉の時期もやっぱりきれいで、やめられない。

About